三匹の猫〈野良猫から飼い猫になって〉

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当はお昼寝をしたかったのになぁ〜

<<   作成日時 : 2017/03/16 08:36   >>

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 20

画像バレンタインはテスト週間だったので、
ホワイトデーにお菓子を作ると言っていた娘。

先日、クッキーとチョコパイを作りました。

材料を仕入れ、
焼くのは母の仕事。。。。
(後片付けもです)

「焼くのは危ないからお家の人がやってください」
っていう娘。

ん〜?
なにそれ〜?
だいたいあなたはもう中学生だよ〜。

娘には○日に作るからね〜って、
勝手に予定を入れられています。

画像クッキー生地は、
1時間寝かせるから、
生地を作り冷蔵庫へ。
寝かせている間にチョコパイを作りました。

冷凍のパイシートを使うので簡単。

と思いきや、なんかイマイチ。

卵液を塗るのですが、
私は卵黄だけを塗ると勘違い。

おかげで真っ黄色。。。

味もチョコがある部分はチョコでおいしいのだが、
チョコがない場所がおいしくない。

焼きが足りないの?

サックリ感が全くない。

う〜ん、ってな感じのモノが出来上がりました。

さて、もうすぐお昼。
旦那が帰って来ます。

また仕事に行くので、
お昼ご飯の準備をしましょう。

お昼ご飯を食べ終わるやいなや、
娘はクッキーの型抜きを始めました。

麺棒で伸ばすまではよかったのですが、
生地はベタベタで型抜きができないのです。

全くまとまらない生地。。。

とりあえず打ち粉をしてみるが、
どうしようもない。

画像娘は寝かせすぎ?って聞く。

いやあ、1時間寝かせるのが、
1時間半になったところで、
たいして問題はないでしょう。

レシピに問題?

娘が誰かの動画を見て簡単だからと、
それを参考にしたレシピ。

そのお姉さんは上手に作っているから、
やっぱり娘に問題があるのでしょう。

ちょっと小麦粉を足しましょう。
分量が変わるから、
膨らまなくなるかな?

重曹を入れたら?って娘。

まあ、重曹がふくらし粉って知っているの。

残念だけど家にはお掃除用の、
非食品のモノしかないの。

ちょっと調べてみると、
重曹は生地を寝かしたり、
色の濃いものに使うそうです。
苦みがあるそうです。
熱を加えることによって反応します。
黄色い色味が付くので、
色が濃いものがいいのね。

生地を寝かさずにすぐに焼くモノや、
色の白いものは、
ベーキングパウダーを使うそうです。
こちらは水分をくわえることで反応するそうです。
だからなるべく早くや焼いた方がいいのね。

検索するといろいろ出てきますね。
便利な世の中です。

話はそれました。。。


今回、家にあった使いかけの小麦粉ではなく、
新たに買ったモノ。

分量は400g入りで使ったのは200g。

もう一度作り直すには、
打粉した分と、
追加した分が足りなくなっている。

その分は、使いかけので足せばいいか。

どれだけ減っているかなと持ち上げてみた。

ん?

半分以上使っているはずなのに、
重いような。。。

計ってみると270gほどはある。

え?
コレ400g入りだけど。

だって200g使って、
打粉して、
追加でさらに入れて。。。。

ああ、そうか。

娘、≪小麦粉が200g≫ではなく、
≪入れ物も入れての200g≫で作ったんだ。

娘が生地を作っている間、
私は洗濯物の2回目を干していました。

娘には量りにボールを置いてリセットすれば、
量りは≪0≫になって、
粉だけの重さが計れるからねって、
ちゃんと説明しておいたんですが、
してなかったみたい。

そりゃあ生地がべちゃべちゃになるわ。

使いかけを使わなくってよかった。
使いかけだったら、
今、何グラム入っているかわからないとこだった。

サラサラの粉で、
ふるいにかけず使えるって書いてあったので、
買ってよかった。

残りの小麦粉が200gになるまでを追加して、
再びこねてまた生地を寝かせました。

これで3回目のクッキー作り。

今まではキットになっていたので、
後は要冷蔵のバターや卵を、
追加するだけでした。

学校の調理実習も、
時間がないために、
すでに計ってあるそうです。

計る事さえ、よくできなかった娘。

いやはやどうしましょう。

他にも作ってみたいクッキーがあるようだから、
またチャレンジしたいって。

今度は片付けもするって。

なら考えましょう。

キッチンの山積み調理器具を見ると、
また作ろうねって言いたくないから。

何度も作っていれば、
きっと上手になるかな。

画像ちなみに私はバレンタインに、
旦那にはチロルチョコ3箱をプレゼント。

もちろんお返しはありません。

いいも〜ん、
勝手に買うもんね〜。


何にしようかな〜( *´艸`)



にゃあごたちはごめんね。

危ないからずっとゲージの中だったもんね。

旦那がお昼ご飯を食べに帰り、
再び会社に行く時、
母猫の名前を呼んだが無視だった。

そうしたら旦那、「散歩〜」って。。。

3匹とも、えっ散歩?って感じで反応。

旦那、その反応を見て、
わかっているんだ〜って感心。

あのね、ちゃんと猫たちわかっているから、
行けないのに言わないの!

ごめんよ〜。
寒いから無理だよ〜。

ほんとに困った人たちだわ。

夜にも「散歩」を何度も言う旦那。
猫たちもバカではないから、
無視されていましたよ。

オオカミオジサンには無視に限りますよね。




夕方までかかったお菓子作り。

おかげで母は昼寝をしそこねました、とさ。

(ストーブ前の3匹。
 娘の作った三角チョコパイ。
 ラッピングされたお菓子。黄緑の丸は何かの教科書の絵柄です)









自然にやさしい重曹 お徳用 1kg
マルフクケミファ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 自然にやさしい重曹 お徳用 1kg の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 49
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
お菓子作り 子供の頃から好きで作ってたけど やはり最初のうちは片付けは母がしてくれてましたね(感謝)
今の調理実習って 計ってあるんですか
そういえば 妹が小学生の頃 家庭科の縫い物は 布が採寸されて切ってあって 縫うだけのキットだったなぁ・・・
調理実習まで そんな感じになってるとは 驚きですね
失敗も勉強になりますね
私も こねすぎて 硬くなったクッキーとか失敗作を作ったこと たくさんありますよ(汗)
みるしっぽ
2017/03/16 21:25
みるしっぽさんへ
はい、計ってあるようですよ〜。
で、お手伝いのPTAさんがいる時もあるようです(PTA公報で≪お手伝いしてもらいました≫って記事が載っていました)。
そうそう、お裁縫もキットを購入しました。
時代ですね〜。
そうか、クッキーはこねすぎると固くなるんですね。
次回、娘に自慢げに教えよ〜っと。
猫ねこネコ
2017/03/16 21:53
お菓子作りは女の子の「必須科目」みたいなものですから、これから何度も機会があるでしょう。きっと上達しますよ。「お料理はしないけどお菓子だけは作る」っていう子がウチの女子職員に…。(^^;
やっぱり「お散歩」という言葉に反応しますか。
でもオオカミオジサンはまずいですね〜。(^^;
草凪みかん
2017/03/16 22:53
私もホワイトデー買っていません。何かバレンタインみたいに決まった物があるといいのですが…(言い訳)。
かるち
2017/03/17 13:14
娘さんとのクッキー作りも微笑ましく感じましたよ。
娘さんの手作りクッキーを食べる日も近そうですね(^^)。それにしても今どきの調理実習は至れり尽くせりなんですね〜。おどろきました。
ホワイトデーにお返しがなくてもやっぱり毎年チョコをプレゼントしてしまいます(^^;
ひぽたん。
2017/03/17 17:10
草凪みかんさんへ
娘も料理はしたくないけど、お菓子作りはしたいそうです。
旦那、オオカミオジサンなので、猫たち無視していました。
ちゃんと言葉を理解してますからね〜。
猫ねこネコ
2017/03/17 22:45
かるちさんへ
あら、ココにもいらしたわ。
ホワイトデーの語源はクッキーを贈るからって聞きました。クッキーは白いですからね。
なんでもいいので一緒にお召し上がりになれる物をプレゼントしたら、喜ばれますよ〜。
猫ねこネコ
2017/03/17 22:49
ひぽたん。さんへ
娘が上手に作ったクッキー、いつか食べられるかな〜。
今どきは、なんでも準備されています。
なんでもいいから、お返し欲しいな〜。
でももらっていないから、何かにつけ、「これお返しね」ってできますが
猫ねこネコ
2017/03/17 22:55
クッキーなんかだと多少分量や手順が違ってもまあまあリカバー出来るかもしれませんね
失敗して失敗しない様に学習するもんなんだと思いますが、キットになってたら知恵も付きませんわ
従姉妹の娘は小さい頃から色々作りたがるタイプで、バレンタインなどに作ったクッキーだのチョコだの送って来ますが、親は後片付けが大変な模様です(;^ω^)
摩利紫天@analog-ya
2017/03/18 02:45
摩利紫天さんへ
そうですね、失敗して覚えるんですよね。
真っ黒焦げでない限り、食べられます。
習うより慣れよですね。
手作りを贈ってくれる小さな女の子。
かわいいですね。
もう今は大きくなっているのかな?
後片付けもしてくれるようになっているといいですね。
バターなどの油が付いた粉物は洗うの大変なんですよね〜
猫ねこネコ
2017/03/18 09:31
今はお菓子だけだけど、調理に興味を持ってる娘さん、将来が頼もしいですね
キチンスケール、たまに使うと。自分も容器を置いてリセットするのを忘れ材料を入れ始めて気付く事が良くあります
手作りお菓子、さて誰に贈るのかな
T&M
2017/03/18 12:44
お菓子を作りたいお年頃ですねぇ。
手伝うお母さんが大変だ(笑)
そのうち、お菓子だけでなくおかずも作って食べさせてくれるとイイですね。
パイ生地、5cm四方に薄く伸ばしてチョコクリーム包んで焼くと一口サイズで簡単ですよ。
焼けるのも早いしね。
昔、チョコとバナナを包んで焼いたら好評でした。面倒なので、もうやらな〜い。
ひじっ子
2017/03/18 22:51
T&Mさんへ
料理を作ってくれると助かるんですが。。。
興味ないそうで
まあ、リセットを忘れちゃうんですか。
まだ気づくのでよかったですね。
娘、全く気づきませんでした。
お菓子はおそらく部活のお友達かな。
BFには何をあげたのかしら?
猫ねこネコ
2017/03/18 23:40
ひじっ子さんへ
ほんとご飯を作ってくれたら、どんなにいいか。
チョコクリームですね。
今度やってみよう。
バナナね、娘嫌いなんです。
小さなころは食べていたのに、なぜかダメなんですって。おいしいのにね。
猫ねこネコ
2017/03/18 23:43
スウィーニー・トッドという映画を観たとき「ミートパイ食べたいね!」ということになり友人5〜6人でパイパーティしました。ミートパイ、カレーミートパイ、アップルパイなど50個近く作りましたよ〜 冷凍のシートだったけどね
最近、手の込んだお菓子作っていません(汗
マーシャの乳母や
2017/03/19 01:00
マーシャの乳母やさんへ
50個のパイはすごい量ですね〜。
焼くだけでも大変。
オーブンがオーバーヒートしませんでした
娘は春休みにまたクッキーを作るようです。
猫ねこネコ
2017/03/19 08:53
そうそう、お菓子作りは洗い物が増えますよね。
そのうち、お母さんは座ってて、全部私がやるから〜と言ってくれるのを待ちましょう。
うちの子たち、病院という言葉にも反応します。一瞬身構えて明らかに表情が変わります。
覚えこませた私、意地悪ですね(笑)
ノア
2017/03/19 16:45
ノアさんへ
たっぷりの洗い物
めんどくさがりの娘が、洗ってくれるようになるのはいつの事でしょう。
私がよぼよぼのおばあさんになるころかしら?
猫だって言葉を覚えていますよね。
のんみるちゃんたちは病院と言う言葉に反応するんですね。
怖い事するもんね〜。
猫ねこネコ
2017/03/19 23:33
クッキーとパイで一日、お菓子作りでしたか!
お嬢さんの為ならえん〜やこ〜らっ!・・・ん?何かが違っているような?
母猫さん、やっぱり貫録ですね!
宮星
2017/03/21 15:04
宮星さんへ
娘には、いいように旦那も私も使われています。
母猫、トドみたいです。。。
でも、お尻は軽くすぐに逃げますよ
猫ねこネコ
2017/03/21 22:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
本当はお昼寝をしたかったのになぁ〜 三匹の猫〈野良猫から飼い猫になって〉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる