三匹の猫〈野良猫から飼い猫になって〉

アクセスカウンタ

zoom RSS その後の友

<<   作成日時 : 2018/10/12 08:37   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 14

画像私の大切な友は、
今年2月上旬に妹さんを亡くし、
数日後、お母様が膵炎で入院。

寝たきりのお父様はショートステイへ。
そのショートステイ中の2月下旬、
友たちがお父様を見舞った際に息をしていなく、
その後亡くなってしまいました。

2人を亡くした直後は、
かなりまいっていた様子で、
食事も喉を通らなく7キロやせてしまった友。

お母様もかなり危なかったようで、
お父様の葬儀の時が山だったようです。

お父様の葬儀の際は病院には事情を話し、
よほどのことが無い限り電話はしないで欲しいと、
お願いしていたそうです。

が、旦那さんの携帯に電話。

友の携帯でないので不思議に思っていたら、
旦那さんのお父様の病院からでした。

こちらのお父様は、
友の妹さんの葬儀数日後に、
胃がんのため摘出手術をしました。

手術後の経過がよくなく、
癒着してしまったので、
再手術の連絡だったようです。

その後は経過良好で、
ステージWだったそうですが、
元気なようです。

胃を切除しているので、
食事はやはり食べれれなくなった?と聞けば、
冷凍うどんが2玉から1玉になったから、
食欲は落ちたんじゃないの?って。

あらまあ、それだけ食べられればいいね。

膵炎のお母様は救急病院からリハビリ病院へ。
現在は自宅にいて、
かなり回復され食事も自分で何か作って、
食べているそうです。
(友一家は、友の実家に住んでいます)

やはり記憶はあいまいで、
何度も同じ事を聞いたりしているそうです。

しかし過去の記憶はしっかりしていて、
友の旦那が使わなくなった食器など処分しているので、
あの鍋が無い、この食器が無いと言っているそうです。

7`痩せた友は、
1`は戻ったそうです。
しかし誰もやせたことに気づいてもらえなかったと、
笑いながら話してくれました。

そして久しぶりに一緒にランチをしたお店では、
たくさん食べていたので私はホッとしました。

画像友からはスタバのギフトカードをもらいました。
へえ〜、こういったものがあるのね。

とても小さなカードです。
分かりやすいようにカインズのカードを並べました。

また、チャージしたら使えるそうです。


友はかなり元気になったようで、
「妹はいい時に亡くなった」って言います。

「自分の老後の事も心配しなくっていいし、
 (両家の)親の面倒を見なくっていいし、
 好きな事をして、
 パアーといなくなっちゃった。
 ほーんと、うらやましいわ」

妹さんは入院していたいましたが、
何年もではありませんし、
後遺症で本人だけでなく、
家族も介護で苦しむ事もありません。
(でも、きっと生きていて欲しかったし、 生きていたかったでしょうね)

友は旦那さんのご両親、
母親、娘、旦那、
自分自身の事など、
いろいろ考え、やらねばならない事がたくさん。

お父様の遺産の整理と忙しかったようです。

妹さんの子供たちは、
母親の遺産、祖父の遺産を相続することになるのですが、
未成年は相続を放棄できないそうで、
また、成年後見人をつけないといけないので大変なようです。

8月半ばに妹さんの初盆のお参りをすませ、
その週末にお父さんの初盆のお参りをしたそうです。

やはり受け入れられなく、
気持ちは落ち着いてきたものの、
悲しさがぶり返すようです。



友は私から棺に御朱印を入れる事を聞き、
集めることにしたそうです。

既に京都へお嬢様と行き、
粟田神社などいくつかいただいたそうです。

そして秋に一緒に行こうと誘ってくれました。

2年前、友と京都に行こうと話していましたが、
亡くなったお父様の体調が悪くなった頃で、
けっきょく行けなかったのですが、
改めてまた計画を立てていました。

しかし娘の大会や姑の送迎が必要なので、
今回も一緒に行けませんでした。

そして友は秋の連休にお嬢様と一緒に、
御朱印巡りをしてきたそうです。

画像そのおみやげが、
「今度は一緒に行こうね」
の手紙と一緒に届きました。


今度一緒に、ね。
京都は逃げないから、
いつかきっと。



そして友が心安らかな時間が過ごせるように、
と思っています。

(京都へ行ったらあたしたちのお土産もよろしく)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
気丈夫で心優しいお友達ですね
“母親、娘、旦那、 自分自身の事など、
いろいろ考え、やらねばならない事がたくさん“
でも前向きに頑張ってる姿には頭が下がります
これからも、お互い励まし会える素敵なお友達ですね
T&M
2018/10/12 12:07
T&Mさんへ
友とは高校2年生の時からの付き合いで、辛い時にはお互いが励まし合っている仲です。
今後もお互いが寄り添っていけたらって思っています。
猫ねこネコ
2018/10/12 12:31
親の介護が始まり、無事終われば今度は旦那?自分のことを考えなければいけなくなる と友人たちとの話では多くなる話題です。
うちは妹が父の施設からの緊急呼び出しに対応してくれたりと 助かっています
妹の存在、友人の存在、家族の存在、大切にしていかないといけないですね。つい うっかり忘れがちですけどね。
コマダム
2018/10/12 15:56
こんばんは。
お友達、大変でしたね。
かなり距離が近いお友達のようで、
猫ねこネコさんもお辛かったですね。
私も学生からの友人は大事だと常々思ってます。
支えてあげたいというお気持ちが伝わりましたよ。
TAMO
2018/10/12 20:01
お友達、辛いことがたくさんあっても猫ねこネコさんのようなお友達がいるから、また、前を向いて行けるんですね。
一緒に楽しいことしてくださいね。
ひじっ子
2018/10/12 22:27
こんばんは(*´-`)
お友達、大変だったんですね…
落ち着いたのかな?
私、最近友達って呼べる人いるのかな…って、物思いにふけってます。だいたい、仲の良い友達は県外に居るし、そんなに頻繁に連絡とってるわけでもない…。
ま、そんなことは良くて!
遺産て。
やっぱりあるんですね。
私が死んでも何もないな…(笑)
ちぃ
2018/10/12 22:30
コマダムさんへ
私の親も友の親も似たような年齢。
私たちはお互い、どの親も近くに住んでいるので、すぐに行けますが、遠方に住まわれている方は大変ですね。
ちょとした事でも愚痴が言える人がいるのは、心強いです。
家族、兄弟姉妹、友と大切にしないとね。
お金では買えませんから。
猫ねこネコ
2018/10/12 22:35
TAMOさんへ
こんばんは。
彼女とは高校生からの付き合いで、卒業後はよく一緒に旅行へ行きました。
今はほとんどがメールですが、時々会っています。
お互いの家族が、私たちが仲の良い友だちと認識しています。
お互いに悲しい時は一緒に泣き、うれしい時は一緒に喜ぶ大切な友です。
猫ねこネコ
2018/10/12 22:47
ひじっ子さんへ
あまり頻繁に連絡も辛いいでしょうし、何もしないのも悲しいので、時折メールをしていました。
少しずついつもの友になってきたようです。
また一緒に食事や旅行に行こうと思っています。
猫ねこネコ
2018/10/12 22:56
ちぃさんへ
こんばんは!
次から次へといろんな事が起きてしまった友。
今はかなり落ち着いたようです。
比較的に近くに住んではいますが、やはり家庭を持つとお互いなかなか会えません。もっぱらメールです。
遺産は、預貯金だけでなく、土地や家屋もです。
友の実家は古いですが、土地も広いので、それなりの資産価値になります。
なんか家に住み続けるために(同居なので)税金を払うって、なんか嫌よねぇ〜。
猫ねこネコ
2018/10/12 23:07
顔も見えないネットつながりの友人ばかり多い人もいるという昨今です。でも本当に心の支えになるのは姿や声。
時おり投げかける心のボールを受け止めて投げ返してくれるだけで本当に嬉しいもの。
いつかご一緒に京都へ…お互いお話は山と積もってるでしょうから。宿の夜長でゆっくりと、ですね。
草凪みかん
2018/10/13 22:02
妹さんが亡くなるというのは・・・辛いでしょうねぇ!
私は両親が早くに亡くなっているので、介護の経験はありませんが、親御さんと長く一緒の時間を持てたという事のお返しに?介護がやってくるという事かも知れません。
親より先に逝ってしまうのが一番の親不孝だ・・・と言われますから、それだけは極力避けたいものですね!
ご友人が心身共に早く復活されることを祈念しています!
宮星
2018/10/13 23:39
草凪みかんさんへ
たわいもない事はそんなに考えてはいませんが、辛い時のメールは友を思って考えに考えて送ります。
友とは何度も京都へ行きました。
またいつか、語り合いたいと思います。
猫ねこネコ
2018/10/14 12:43
宮星さんへ
友から笑顔が戻ってきたようで、安堵いたしました。
しかし時折悲しさがよみがえり、辛いようです。
残されたお母様と一日も長く一緒に過ごせるといいのですが。
猫ねこネコ
2018/10/14 12:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
その後の友 三匹の猫〈野良猫から飼い猫になって〉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる