隣の芝生は青く見えるのかな?

DSC01479.JPG昨年夏くらいから、
姉猫は寝室で私たちと寝ています。
(あ、左の写真の黒にゃんは、時々来る、雄の黒猫です)

最初はチェストの上。
丁度クーラーで涼しい場所。

少し季節が進むと私の枕。

ゴロゴロうるさいし、
姉猫で頭が固定されるので、
寝返りが打てません。
Sサイズの猫ベッドを購入して、
旦那と私の枕の間に置きました。

寒くなると毛布を掛けて。

さらに寒くなるとお布団の中。
まずは先に寝ている旦那のお布団の中。
その後私が行くと、
わざわざ出て来て私のお布団へ。

朝、私が起きても、旦那が起きても、
私の布団の中でヌクヌク。
(今はチェストの上で寝て、
 寒くなったりしたらお布団の中へ)

四月の中頃から夜中に、
おしっこがしたいから1階へ行きたいと、
1~3回くらい起きてにゃーにゃー鳴くんです。

寝室には屋根付きトイレを置いてあります。
1階ではこのトイレでもOKでしたが、
2階だと何故か入っても、
砂をかくだけで何もしないのです。

旦那は「場所がダメなんだよ」って。

でもとりあえず、
新たにオープンタイプのトイレを、
購入してゲージへ置き、
ゲージの中の普段使っているトイレを、
寝室へ持っていきました。

やっぱり使わない。
やはり場所がダメなんでしょう。

DSC01544.JPG新しく購入したものはゲージ前に置き、
2階へ持って行った普段使っているのは、
ゲージへ戻しました。
(ゲージ周りの赤の矢印がトイレ)

姉猫、2階では使わなかった、
新しいトイレは1階なら使う。
場所は1階ならどこでもいいの?

おしっこしてもやはり少ない。
また膀胱炎かな。

このままにしてもよくはならないから、
病院へ連れていくことにしました。

しかしこのコロナの時期。
前日ホームページで確認すると、
電話で予約が必要と明記してあったので、
当日の朝、予約をして行きました。

既にわんちゃんがいて、
待合室の右と左で待っていました。

DSC01360.JPG車で待つことを伝えると、
ブザーを渡してくれました。

ブザーが鳴り、
消毒をしてから病院内へ。
先生がこちらへと案内してくれました。

今の状態を説明。
おそらく前と同じ膀胱炎だろうと。

そして餌が原因で、
石が貯まっている可能性があるとの事。

もし雄だったら命にかかわる事、
この子(姉猫)は貯まりやす子かもしれないと、
お話になりました。

「おしっこの検査ができるといいけど」
と先生はおっしゃるけど、
まず、無理です。

1590548631698.jpg近づくとおしっこ止めちゃうもの。

そして前回お話したことは、
カルテに明記されているのでしょう、
複数猫がいる事をわかってみえていたので、
餌を変えるとなると、
全員分変えることになるので、
強く餌を変更を勧められませんでした。

現在の餌は「懐石」と「銀のスプーン」。
第一原料は穀物です。

それでも以前与えていたの餌より高いモノのですが、
本当は病院監修のモノがいいのでしょう。

しかしお値段がまるっきり違うのですよね~。

しかも3匹分。

う~ん、どうしよう。

おしっこの検査は一滴あればできるそうなので、
家に帰りチャレンジしてたけど、
ことごとく失敗しています。

DSC01369.JPG点滴を打ってもらったおかげで(右肩辺りが膨らんでいるのわかります?)、
少しずつ量は増えたけど、
やはり石の事が心配。

餌の変更も考えた方がいいのかなと思い、
尿路感染症用のロイヤルカナンの餌を購入しました。

400gで約千円。

これで1週間ほどの餌だそうで。。。

少しづつ餌を変えてみました。

しかし姉猫より、
他の猫の方が食べたがって。

そしてGW明けにようやくおしっこが取れ、
病院へ持って行くと、
やはり石が混じっていたそうです。

しかも2種類。

DSC_0040.JPG先生からロイヤルカナンの、
ユリナリS/Oライトをもらいました。

もらったって言っても、
買ったんですけどね。

2㌔で5千円ちょいで、
現金払いだと5%オフだそうで、
5千円ちょっと切れたくらい。

家に帰り、まずは食べるか1粒あげようとしたら、
妹猫が興味津々に寄ってきてパクリ。

あ、食べた。
でも、あなたじゃないのよ。

もうひと粒取り出して、
今度こそ姉猫に。

姉猫もパクリ。

ああ、よかった食べてくれて。

1590548739107.jpg今後はネットやホームセンター等で、
探してみようかな。

でも1匹だけ違う餌って難しいわ。

猫たち、最初は自分のところで食べているけど、
そのうちに別の場所へ移動するのよね~。

たとえ同じ餌であっても、
自分のところは残して、
他のところで食べている。

飼い始めた頃は、
餌を残すことは無かったのに、
最近はちょっと食いになってきたし。

量を減らしても減らしても残す。

1匹だけゲージの外であげているけど、
落ち着かないのか、
普段以上に食べない姉猫。
おかげで体重が減ってきてしまった。

姉猫の餌を母・妹猫が食べても問題ないけど、
姉猫が今までのを食べないようにするのが大変。

母猫は野良で大人になったせいか、
残すということはしなかったのに、
昨年くらいから残すように。

いつでも食べられるのが分かったからかな。

母猫は9歳くらい。

1590548819622.jpg姉猫は7歳。

妹猫は6歳で、9月ごろには7歳になります。

既に3匹ともおばさん猫です。


その後姉猫は夜中に起きる事は、
ほとんど無くなり、
おしっこの量も普通に。

餌の方は、
今までのを食べたがり、
反対に母・妹猫が姉猫のを食べたがっています。
隣の芝生は青いって感じでしょうか。

災害などがあると猫の餌などは、
手に入れる事が難しくなる可能性があるので、
1か月以上の在庫があるようにしています。

もしコロナに感染(疑い等)で買いに行けなくなったりしたら。。。
さらに災害も一緒に起きたら。。。
それにロックダウンと言う言葉や、
ホームセンターは休業要請対象とかの言葉を聞き、
春先に普段より多めに買ってしまっていて。

それを2匹で食べ終えたら、
3匹とも同じ餌に変えようかと思っています。





そして給付金の申請書は届き、
すぐさま記入して返送。
水道料金が引き落としになっているので、
それをチェックすれば、
通帳orキャッシュカードのコピーは省略できました。
(記入は必用)
例のマスクは未だに届いていません。




(最初の黒にゃん以外は姉猫です)

今回は裏の畑と庭先の花です。
まずは里芋です、小さな葉っぱができ来ました。
スイカは3本植えてあります。左端の枯れた葉っぱはジャガイモ。一部は関東の二軒のお宅へ送り込みました。
メロンの実(?)ができました。庭のプランターで大きくなるかな?
ちっこいキュウリ。すでに28本の苗が植わっていました。これでも少なくなった方です。
雑草のように増えるヒメツルソバ(ポリゴナム)。
今年最初のミニヒマワリ。
サフィニアの《とらネコ》と《イエロー》。イエローは大輪系なのでとらネコより少し大きいです。
バラは高さ18センチ程のミニですが、なんと一鉢158円(税抜き)。
DSC01519.JPG
DSC01525.JPGDSC01532.JPGDSC01521.JPGDSC01528.JPGDSC01518.JPG
DSC01535.JPG
DSC01536.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 37

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年05月28日 10:59
姉猫さん、とりあえず膀胱炎は落ち着いたんですね。
確かに三匹いると一匹だけ違うゴハンというのは難しいですよね。
この際ケアフードに統一しちゃうというテもあるんですが、それも難しいかぁ。
ロイヤルカナン、先生のお薦め。
これ、けっこう高いんですよね。(^^;
第一主原料が穀物というのは長い目で見ると猫にはよくないといいますが、これは違いますしね。
ちなみに、咲や愛ちゃんには今ビューティープロの下部尿路ケアを与えてます。まだ2歳の猫にそんな必要あるの?と最初は思ったけど、最近は「1歳以上用」てのも出てきて。でもこれも第一主原料は穀物なんだよなぁ~。
替えた方がいいかな。
2020年05月28日 11:00
姉猫ちゃん、大事にならなくて良かったです
他のニャンズと別餌で療養食にするのは難しそう?
もう皆も一緒にして、療養食を食べてくれて改善してほしいですね
給付金申請済んだんですね (^o^)
入金は一週間後ぐらい?楽しみですね

猫ねこネコ
2020年05月28日 14:09
草凪みかんさんへ
はい、姉猫はとりあえず膀胱炎は落ち着きました。
いずれケアフードに統一しようかなって思っています。
とにかく姉猫が食べないようにするには、大変です。
ロイヤルカナン、けっこうどころかかなり高めですよね。
やすい物だと2キロで千円もしませんから。
それが五千円ほど。ネットの方が安いようなので、そちらを利用しようかな。
猫は昔、ネズミを丸ごと食べているから、ネズミの胃の中の穀物で十分に穀物を食べていたって何かで読んだことあります。
たんぱく質が多すぎるのも腎臓に負担がかかるそうで。
猫自身の好みもあるし、難しいですね。
猫ねこネコ
2020年05月28日 14:20
T&Mさんへ
はい姉猫、大事にならなくて良かったです。
他と別餌は難しいです、って言うか、かなり面倒。
残さないように母・妹猫の餌を少なめにして、で、また欲しいそうなときに追加。残したのを姉猫が食べないように片付け。
購入した餌が無くなったら、みんな一緒にしようかと思っています。
給付金、入金は2週間後ぐらいで、そろそろかなって。
ドイツだったかな、申請すると2日後に入金。
連絡はないので、記帳しないと分からないです。
さあ、どう使おうかな~。
2020年05月28日 23:38
”隣の芝生”は猫さん達の餌の話でしたか!
毎日同衾している姉猫さんですから、元気になってもらわないとですね!!
同じモノが市販(ネット?)だといくらか安く買えるのでしょうか?
ずっとブログを拝見している間に、3猫さん達も年をとったんですね!
2020年05月29日 09:54
こんにちは

石が溜まってたんですか。
新しいごはん、食べてくれたんですね。
早くよくなるといいですね。
2020年05月29日 21:15
はなは まだ外出禁止なので(今日脱走しましたが) 土間にあるトイレを使っています。
しっかり大も小もしています。
それがわかったことはよかったです。
病院でフードだけ購入される方の料金が聞こえるとヒヤァ~と思っています。
同じものが有ればネットで購入してポイントも加算してもらったら、少しはうれしいかも。
今年もキュウリ長者間違いなしですね。
猫ねこネコ
2020年05月29日 22:06
宮星さんへ
はい、猫たちの餌の事です。
たとえ同じ餌であっても、何故か自分のを残して、他のところへ。
後で、自分のを食べようと思ってなのでしょうか?
しかし残した餌は、また別の猫が食べているんですけど。
同じモノがネットだと少し安く買えるみたいです。
療法食は、いつも買っていた餌と違って、どこでも売っているわけで無いようで、同じ物を売っていたのを見たのは、ペットショップのみでした。
3匹は、いつの間にか中年のおばさんになっていました。
ちょっと前まで、お姉さんだったのにな~。
猫の1年は早いですね。
猫ねこネコ
2020年05月29日 22:13
トトパパさんへ
こんばんわ。
昨年の夏にも同じ症状でした。
その時はものすごい頻度でトイレ。
普段だと、猫砂がテニスボールくらいの大きさで固まるのが、小さなスーパーボールになるかならないかの大きさ。
今回はそれほどでもなったのですが、それでもいつもよりトイレの回数が多く、量も少ないので病院へ連れて行きました。
餌が原因の様なので、療法食を与えて予防するしかないのでしょう。
猫ねこネコ
2020年05月29日 22:22
コマダムさんへ
あらら、脱走しちゃいましたか。
さすがはなちゃんですね。
療法食は病院が一番高いです。ペットショップの方がちょっとだけ安く、ネットの方が一番安いようです。
どこでも売っていはいないようなので、あちこち探すよりネットで勝った方が手っ取り早いみたいです。
はい、今年もキュウリ長者のようです。キュウリはすぐに成長するので、大変です。
収穫しないと、たくさん実をつけない事を発見したので、適当に収穫してあとは放置かしら。でも、「なっていたよ」と、いらん事する輩がいるのが問題だけど(旦那の事です)。
2020年05月29日 22:31
前半はお布団で一緒にネンネするって羨ましい話ですが、やっぱり大変なこともありますね。
お姉ちゃんニャンコ、体に良いご飯を食べて病気が悪くならないように頑張ってね。
お、キュウリも植えてるんですね。
私、キュウリ大好き。もぎたて美味しいよ。
2020年05月30日 14:34
こんにちは
石でしたか
出てきて一安心ですね
これらも気を付けてあげないとね。
例のマスク家では誰も使わないで
しまってます"(-""-)"
猫ねこネコ
2020年05月30日 15:19
ひじっ子さんへ
一緒にねんねできるなんて、無理って思っていましたが、ようやくできるように。
でも、寝不足になる事も多々あります。
はい、キュウリは今年もたくさんなるようで。。。
うれしい悲鳴です( ;∀;)
猫ねこネコ
2020年05月30日 15:24
陸&クロさんへ
こんにちは。
石はつまってはいなかったので、これからはできないようにしないと。
例のマスクはしまいましたか。
既にマスクは出回っていますし、手作りの方も大勢います。
まあ、第2・3波等に備えて、どうしようもない時に使う感じですかね。
2020年05月30日 16:37
採尿は大変ですよね
うちも もしそういうことがあったら きっと とれないだろうな~と思います
無事に採れて良かったですね
餌は複数いると 他の子の物を食べたがったりして 大変ですよね
ピエールのダイエット用の餌を実家に持っていったら 一番 痩せてるココアが好んでムシャムシャ食べてて ダイエットの必要そうな他の2にゃんは全然食べなかった・・・と母が言っていましたよ
きゅうり いっぱい植えてるんですね
たくさん なりそう~
2020年05月30日 21:12
こんばんは。
うちのニャンコも姉猫ちゃんと同じ7才です。♂なので去勢手術をした後は〝ねこ元気〟の去勢手術後用のキャットフードにしていましたがいつでも食べられると学習したようで残すようになりました。一日中ダラダラと食べるようになって、毛玉ケアと肥満用のものに変えたらツルリと完食。足りないようで私の顔を見ればオヤツの催促です、苦笑。
ネコちゃんの尿、よく頑張ってお取りになりましたね、偉い!
動物病院で勧められるものはお高いですよね、汗
尿路結石を防ぐタイプのものは見かますよ。
そちらでも似たようなものが見つかるといいですね!
お大事にしてくださいね。

実のなるものや花々は元気を頂けますし
これからますます楽しみですね〜!
猫ねこネコ
2020年05月30日 23:26
みるしっぽさんへ
採尿、初めてできました。
まずはタイミングよくその場にいあわせるか、近づいても逃げないか、物を近づけ上手く採れるか(プラスチックのスプーンを利用)、どれ一つ欠けても採尿できません。
その後の結果を検査した方がいいので、また採尿が必要です。
また上手くできるか。。。
こういうのは子猫の時から躾けていると楽ですね。
食べて欲しい子が食べずですね。
餌を片付けたり出したり。
だれがどんだけ食べたか、さっぱり分かりません。
とりあえず、プラスチックの入れ物を購入して、1日に必要な分を入れて少しづつ小出ししています。
舅が植えたいた頃は、一度に60本くらい植えていました。
今はそれでも半分ほど植えてあります。
また長者になるようです。。。。
猫ねこネコ
2020年05月30日 23:51
aliceさんへ
こんばんは。
姉猫はGWが終わった頃、いる事が判明しました。
チビなのに、いっちょ前にシャーって威嚇していましたよ。
家の中で飼うようになって、いつでも食べられることが分かったようで、残すように。残してまた食べるって感じです。
採取できた数日前にも採れるチャンスがあったんですが、上手く採取できず失敗でした。
餌は昨年の夏ごろから、いろいろ試しています。
前までは「キャネット」と「ねこ元気」のいろんな味でした。
ウエットタイプは母猫が食べませんが、姉猫は喜んで食べます。
それぞれ好みも違うようで。。。
多頭飼いは楽しいのと、面倒な事の、せめぎあいです。
猫って気になると、砂だけかいてやめちゃうんですよね。プラスチックのスプーンで採取するのも、上手く出さないと入らないし。
上手くできてよかったです。
少しづつ成長していく花や実。
キュウリは初収穫しました。これからどんどん収穫できるでしょう。
2020年06月03日 00:16
猫のご飯は苦労しますね 食べて欲しいのが嫌いだったりして。。。
多頭飼いだと個々の食事やトイレがわかりにくくて大変ですね
友人も尿採取のために一日トイレを見張っていたそうです
姉猫ちゃん、フード変更だけで治るといいですね
猫ねこネコ
2020年06月03日 13:48
マーシャの乳母やさんへ
犬と違って、猫は食にうるさいですね。
多頭飼いでも、それぞれのトイレを用意される方もみえますが、我が家は最初はゲージの中がほとんどだったので、1つしかありませんでした。今は4つありますが専用ではないので、誰がしたモノなのか???です。
まあ、一日トイレを。。。
それはそれは、大変だった事でしょう。
今回、明け方にトイレに入った時に、そっとプラスチックのスプーンを差し出したら、ほんの少しだけ採れたんです。
いいタイミングだったので採れたんですが、タイミングが悪ければ、やめちゃったでしょう。
次回採れるかな~。