年金

DSC00861.JPG舅が亡くなったので、
いろいろな手続きをしました。

今はどこも音声案内ばかり。

必要な手続きの番号を押していきます。

パンフレットなどを取り寄せる場合、
それは便利ですが、
死亡の名義変更などは、
オペレターの方と、
話さないと手続きができません。

そのオペレターになかなかたどり着かない。。。

ようやくたどり着いても、
電話が込み合っているからお待ちいただくか、
時間をおいて掛け直してくださいって。。。

いやいや、ここまで来るのにどれだけ苦労したか、
そうそう掛け直したくないわ。

年金の手続きも1時間半もかかりました。
消えた年生問題以降、
厳しくなったようで、
書類もたくさん出力していました。

担当されたのは、
私より少し上くらいのおばちゃん。
眼鏡をかけたり外したり。
老眼かな?
私も老眼が進んでいるようだけど、
近眼だから近くは見えるのよね~。

そして「15,6歳くらいで働いていた所、分かりますか?」
と質問された。

姑は私の隣に座っていますが、
もちろん聞こえていません。

「最初の会社名は?」と私が聞くと、
「分からん」と姑。

え?いくら昔でも最初の会社くらい覚えているでしょう。

分かりやすくゆっくりと、
「中学卒業後に働いていたよね。
 織布会社だったかな。
 名前は覚えていない?」

「✕✕」

なんだ覚えているじゃん。

どうもそこの会社の経歴が残っているようですが、
その記録が紐ついていないようでした。

しかし姑、やめる時にお金はもらったって。
みんながもらっていたからだそうです。

知識が無いからね。

それに姑、国民年金だけど、
3号にはなっていなかったのかな?
扶養に入っていないのって聞いても、
入っておらんって。

姑の時代は無かったのだろうか?

まあ、そこの記録がどうなっているかわからないので、
とりあえず記録を調べてくれるそうです。

もしかすると、
記録をつけるだけになるかもだそうですが。

何かあったら我が家に連絡していただくように、
電話番号も記入しておきました。

年金の受け取りは通常一種類のみです。
例外として2つ以上受け取る場合があります。

老齢基礎年金と老齢厚生年金は、
同時に受け取る事ができるそうです。

姑は老齢基礎年金(労基)と、
遺族厚生年金(遺厚)がいただけます。

さらに寡婦加算もあります。

もし、最初の会社のもらえる記録があった場合、
自分の老齢基礎年金に加算されますが、
遺族給付の方で減額されるので、
見つかったとしてもプラスマイナスゼロになるそうです。

しかし今まで受け取る事が出来た分を、
頂けるのでその分がプラスになります。

期待せずに待ちましょう。

こんな人もいるので時間がかかります。
年金事務所へ行く際は、
必ず電話で予約しましょうね。

予約受付専用電話番号は、
0570-05-4890です。

お住まいの都道府県を言えば、
年金事務所の場所が分からなくっても、
どこがあるか教えてくれます。

1ヶ月前から前日まで受付しています。
変更は前日までは予約専用電話へ、
当日は直接電話です。

もちろんお近くの年金事務所でも、
予約できます。

私は今、仕事を全くしていないので、
こうして姑を連れてあちこち手続きができますが、
お仕事を持たれている方は、
付き添うのも大変ですね。

高齢者一人では難しそうです。

かといって言ってフルタイムや、
遠方に家族が住んでいる場合、
何度も会社を休めません。

お金はかかりますが、
税理士や司法書士、行政書士など、
そういった専門の方にお願いした方がいいですね。

しかしそう言った方々を、
よく知りませんし、
どなたに頼めばいいか分かりませんよね。

はい、大丈夫です。
そんな時は葬儀会社や、
金融機関に相談したらいいのです。

遺言作成/相続の手続きは、行政書士
不動産の登記手続きは、司法書士・土地家屋調査士
各種税務手続きは、税理士
年金手続きは、社会保険労務士
裁判手続きは、弁護士
遺品整理は、遺品整理士

こんな感じで紹介してくださるようです。

金融機関では、
指定された日にちですが、
無料相談会などもあります。



これでとりあえず今、
私ができる手続きは終わり、
ようやくホッとしたところです。



ブログもクルクルが少なくなったかな?
固まって動かない事も少なくなった感じです。

台風も静かに過ぎ去り、
あれって感じでした。

天気が悪いわりに、
キュウリは意外と採れ、
キュウリ地獄天国です。
毎日20本前後収穫しています。

7月下旬から、
ようやくクーラーを使い始めました。
こんなに遅かったのは初めてです。

月曜からは猛暑になりそうなので、
これからフル回転になりそうです。

あ、しまった。
姑の家のクーラーが正常に動くか、
確認しないといけなかった。

まだまだ私にはやる事があるようです。

まあ、そこそこ頑張ります。

(最近の母猫のお気に入りの場所です)

"年金" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント