テーマ:大腸がん

緩和ケア (緩和病棟) と   19日

リニューアル後、 初投稿です。 ブログを開いても、 クルクルまわって開かないし、 開けても固まるし。 保存をするを押さず、 PCプレビューを押して、 プレビューを閉じようとしたら固まって。。。 ブログを閉じたら追加した文字、 追加されないし。 今度はちゃんと保存をするを押したにも関わらず、 画面が固まっ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

アシナガバチ

自宅周りは、 引っ越ししてきた頃より、 住宅は増えたものの、 やはり畑がたくさんあります。 そのせいか虫たちもたくさん。 バッタやカマキリなど、 大きくってびっくりします。 蜂もよく見かけ、 気をつけていないと、 巣ができてしまう事も。 特にアシナガバチは、 足が長い分大きく感じ、 近くを飛ばれる…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

GWの前後の舅

またまた久しぶりの更新です。 長~い文章になりました。 長いのでいくつかに分けようかと考えましたが、 文章の構成にまた時間がかかるので、 そのままで投稿します。 お時間の無い方は、 お暇の時にお読みいただければ幸甚です。 GWを目前に、 ケアマネさんが訪看さんの来る日に合わせ、 5月の予定表…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

ん。。。またもや娘と舅のネタになってしまったわ

持って行くのは、 生徒手帳だけでいいよね、 と、娘に聞かれ、 いいよと答えました。 家を出て数分後、 定期って、いる?って聞く娘。 え? 持ってきていないの? 定期を更新するのに、 その定期が無いなんて! 新規でまたトイカも買うつもり 数日前、娘は最寄り駅の券売機で、 定期更…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

イノウエ と  書いていたらなんかいろいろになっちゃった

娘のお友達に、 「イノウエ」さんがいます。 いろんな漢字の方がいらっしゃるでしょうが、 その子は最もポピュラーな≪井上≫さん。 娘、イノウエの≪ノ≫はどこ?って。 確かに≪井≫は≪イ≫って読み、 ≪上≫は≪ウエ≫って読みますから、 ≪ノ≫の部分が無いです。 ≪井之上≫さんという漢字の方が、 私の知り合い…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

≪在所≫と≪おんや≫  そして猫の日

その日は舅の月に一度の通院日。 血液検査をしてから診察。 現在の状況を先生から聞いて、 次回の予約と薬をもらってきます。 特定機能病院で、基本予約制の総合病院。 担当医師の診察日は週に1回のみ。 あとの日は手術をしているのか、 入院患者を診ているのか不明。 その予約変更するのは難しそう。 薬は1週間…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

ショートステイ

息子の誕生日のお祝いコメント、 そして気持玉をありがとうございます。 息子にこのエールを見てもらいたいのですが、 なにせ家族には内緒のブログ。 私の思いを吐き出すブログは、 今後も内緒なので、 心の中で息子に伝えております。 さてさて、舅が退院する前、 ケアマネさんと今後の相談。 今まで通っ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

舅、退院しました

「退院したら何がしたいですか?」 ケアマネさんが在宅サービス計画書を作成のため、 入院中の舅に質問しました。 私はてっきり鮪や鰤が食べたいって言うのかって思ったら、 「庭の芝の草取りがしたい」って。 え~(;゚Д゚) 草取り? 舅がしているのを見たこと無いけど。。。 畑に行ってもウンウンとうなずい…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

カケは正解だった。。。と、思います。

「家に帰りたいって言わんから、  ずっと病院でいいんじゃないの」って姑。 え? このままずっと? 「病院はずっといる事はできないよ。  それにおじいさんは、  家に帰りたい言っているよ。  お義母さんが聞えていないだけだよ」 それに毎日舅の病院まで送迎は勘弁して~。 先日、舅は一般病院へ転院…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

じいちゃん⑤  僕のためになるのかな編

手術は無事終わりましたが、 やはりがんはあちらこちらにあったそうです。 腸閉塞の手術は幸いにつなげようとしていた、 大腸の上部にがんがなかったので、 バイパス手術ができ、 人工肛門にはならずにすみました。 しかもその部分は大腸の中でも、 ブラーンとした余裕がある部分。 左右の場所の大腸では、 反対に固定され…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

じいちゃん④   気遣いをしない姑編

叩くな! あんただけだよ、 先生も看護婦さんも、 触るよって言ってから触るよ! 急に触るな! 大声を出して姑に怒る舅。 私が同席している時に、 舅が大声をあげれば注意をするのですが、 今回ばかり舅の方が正しいので注意はしません。 姑は叩いてはいませんが、 軽く触った程度であれ、 問題がある舅のお腹を触る…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

じいちゃん③  欲張り編

「よ~、寝れたよ」 と緊急入院した翌日、 「寝れたかね」と姑が質問したので、 それににっこりと答えた舅。 「ばあちゃん、寝れんかったって」 と私が言うと舅は泣き顔に。 そしてお腹が空いたって。 「お腹が空いたって事は、元気になったんだ」 と勘違いしている舅。 いやいや風邪じゃないんだから。 そう簡単に…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

じいちゃん②   心には思っているけど。。。編

かかりつけ医で、 大きな病院へ行くことを勧められ、 紹介状を書いて頂きました。 予約を入れてもらいましたが、 一番近い日でも10日以上も先でした。 かかりつけ医で受診した数日後、 体調がかなり悪くなり、 予約日を待たずに行くことにしました。 夜に旦那に話すと、 予約日まで待った方がいいじゃないの?って。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

じいちゃん①   痛ったいなぁ~!編

「痛ったいなあ~!」 9月上旬、 訪問看護師さんがみえていた時の事です。 突然舅が大声をあげました。 「ごめんなさい、痛かった?」 と、すぐさま看護師さんが言いました。 たしか皮膚をつまんでなかなか戻らない時は、 かなりの脱水状態って聞いた事があります。 きっと看護師さんは皮膚の状態を確認の為、 足…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

無事終わりました

舅の手術は無事終わりました。 手術の翌日はかなり疲れたようで、 顔色もよくありませんでした。 さらに次の日は少し顔色がよくなりました。 舅の手術に心づかいや気持玉、 大変ありがとうございます。 舅は大腸がんと腸閉塞でした。 腸閉塞もがんが原因で、 詰まってしまったようです。 がんはあちこ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more